XYダブル【WCS2014用構築メモ】~滅びパ考察~

 最近、PS(pokemon showdown)に潜っています。(育成しなくていいから楽でいいっすね~^) そんな僕ですが、そこで遊んでいたら面白い構築を発見し模索しています。それが"滅びパ"という害悪(笑)パーティです。今も研究中ですが、ここまで自分が収穫したものをメモとして残すので、参考して叩き台にするなりメタを張るなりお好きにどうぞ^^





 ~前置き~
滅びパとは・・"影ふみ"+"滅びの歌"で相手2体を殴らずに倒すパーティ
"影ふみ"の仕様

  • 特性が"影ふみ"以外のポケモンは交代できない=こちらの能力ダウンが強力
  • "バトンタッチ"、"とんぼがえり"、"ボルトチェンジ"、(すてゼリフ?)で交代は可能=ボルチェンは避雷針や地面タイプ、蜻蛉は脱出ボタンを上手く使って立ち回る、バトンはしゃあないw

  • きれいなぬけがらを持っているポケモンは交代が可能
  • だっしゅつボタンの効果によるポケモンの交代は可能
  • XYからゴーストタイプのポケモンには無効

"滅びの歌"の仕様

  • バトルに出ている全てのポケモンをほろびのうた状態にし、3ターン後にひんし状態にする。交代されると、効果はなくなる
  • とくせいがぼうおんのポケモンには効かない

 普通の滅びパのパーティ構成は"影ふみ役+滅び役1+滅び役2+サポート役1+サポート2+自由枠"が基本だと思います。また、滅びパ+αのようなスイッチ系もいて、BWだと雨滅びが有名ですかね(適当)。しかし、XY環境では滅びパは使い辛くなったでしょう。主に赤字で書かれたところが向かい風で、ゴーストタイプは影ふみ役にも打点がありますし、ここをメタらなければ滅びパとはいえません。また、特性ぼうおんは使用者が(現段階では)少ないのが救いですが、音系の技の需要が上がっているので今後どうなるか分からないです。とりあえず、滅びパを作るには赤字のところをどう対処するかが鍵です。


 ~考察~
・影ふみ役
f:id:YKstan:20131210163631j:plain


 とりあえず、影ふみ役はゲンガーが安定すると思います。理由は・・
1.影ふみが効かないゴーストに打点があり、ゴーストの中では最速!
2.ムウマが解禁すれば滅びの歌を自分で使うことができ、滅びパのコンセプトを1体で行える。
3.今作からの遺伝の仕様変更により、滅びの歌+金縛りを両立できる。

これは滅びパというパーティに革命を起こしたのではないでしょうか。
技構成は"シャドーボール"と"守る"は確定で、"滅びの歌"も準確定でしょう。
残りの技は、金縛りはメガゲンガーの素早さがあるので成功率が高くお勧めします。あとはヘド爆などでアタッカー性能を高めるなり、鬼火などでサポートするなりカスタマイズ出来ます。欠点としては、耐久が他の影ふみ役に比べて圧倒的に低く、場に出た状態からメガ進化しないといけないので、メガ進化してない状態だと後だしからの滅びの歌が出来ません(ゲンガー後出し+相方の滅びの歌)。なので、結構パターンが読まれやすいのではないかと考えられます。それでも、他の影ふみ役に比べて、上記の3つが魅力かつ場の制圧力が非常に高いので、強力な影ふみ役だと確信しています。
※追記(12/20) PSで身代わりを採用したメガゲンガーがいたので、それを採用したところ..みがまもで時間稼ぎ、状態異常耐性、猫だまし+身代わりで試行回数の稼ぎを狙えるなどの利点を発見して有りだと思いました。


f:id:YKstan:20131211134525g:plain  f:id:YKstan:20131211134607g:plain
 どうしてもゲンガーが採用できないorゲンガーと共に二枚影ふみという形にしたいなら採用も有りでしょう。このポケモンを採用理由はトリックルームです。滅び役は基本的にSが遅いポケモンが多いので、採用価値はゲンガーの次に高いと思います。サポート技も両壁、甘える、神秘の守り、誘惑?、岩雪崩wなど有用なものが多く有ります。欠点としては、自身がゴーストタイプを処理できないので、そこをどう立ち回るかが鍵でしょう。

f:id:YKstan:20131211140704g:plain  【ソーナノはいらない子】
 元祖影ふみポケモンですが、採用価値などほとんどないと思います。守るを覚えない時点で、時間稼ぎがしづらいです。それでも採用したい理由を探すなら、こいつの耐久力で無理やりクッションしたり、甘えるやアンコールで上手く時間稼ぎが出来ることです。ゲンガーのクッション役として使うのであれば有りかもしれません。しかし、クッション役は脱出ボタン持ったポケモンがほとんどです。

・滅びの歌役
f:id:YKstan:20131214211623g:plain
 自分が一番気に入っている滅び役です。耐久が高く、BW以前では単水で弱点が少ないことが優秀でしたが、フェアリーが追加されて毒が弱点になりました。が、同時に格闘、虫、悪、ドラゴンに抵抗がついたのでより選出するときの融通が利くようになったと思います(特に悪半減は大きいです)。特性はパーティによっては力持ちも捨てがたいですが、使ってみたところ草食が使いやすく強力でした(マリルリに打点がないと好き勝手されます)。技は滅びの歌、守るは確定で、力持ちでしたらじゃれつく、アクジェ、アクテの中から2つ選び、草食の場合は光の壁、(印)投げつける、手助け、あまえる、ゆうわくなどから2つ選びましょう。あと、振り方によってはC222メガゲンガーのヘド爆を確定で耐えることが出来て、眼鏡ロトムで中乱~高乱です。

f:id:YKstan:20131214215209g:plain
 滅び役としては耐久に不安が残るが、悪戯心による先制滅びは強かった(小並)。他にもフェザーダンスや電磁波、怪しい光、威張る、日本晴れなどの相手を妨害できる補助技も多いので、腐ることはなかった。が、それでも耐久が不安なことと、ムウマージ、ゲンガーのようなゴーストタイプではないので、猫だまし持ちには注意する必要があった。耐えない攻撃は耐えないので注意(ローテやっている人なら分かるかな?)

f:id:YKstan:20131214215225g:plain
 太い骨で火力も確保できて物理耐久が平均以上であり、なにより避雷針で安易なボルチェンを許さないのが強かった。トリル下ならば岩雪崩による怯みも狙えるので使い方次第では安定した勝率を出せると思っている。しかし、特殊であっさり落ちることもあったので、光の壁は必須だと個人的に思いました。

他にもニョロトノ、プリン(プクリン)、ルージュララプラスチルタリス、アブソルと色々いますが、使ったことがないので省略...
ゲンガーは説明したのでこれも省略...

・脱出ボタン役

f:id:YKstan:20131214220756g:plain
 色々な人のブログを探ってみて、脱出モロバレルしかいなかったのでテンプレ通りに使ったところ、脱出ボタン役がモロバレル以外に何がいるっていえるくらい使いやすかった。再生力が脱出ボタンと噛み合っていて、それならばタブンネを使えばいい話だが、怒りの粉、茸の胞子などのサポート技が強力すぎるのでどうしても手放すことが出来ないくらい心強かった。ただゲンガーと合わせるとエスパーが一貫するので、稀に読み合いになることがあった。その場合は、タブンネも有りだとは思う...

(以下省略)

他にも、この指止まれ要因、威嚇要因などがいますが書くの面倒なので省略^^;

 ~まとめ・感想~
これらのポケモンの共通点としては飛行技が一貫しているのでファイアローをどう対処するかが鍵で、この害鳥は蜻蛉も覚えるので気をつける必要があります。あと、ミトムもかなりきついです(同じくボルチェンを覚えます)。なのでこういうポケモンが同時にいた場合は別の選出をした方が無難だと思います。

また、守る+3つのウェポン持ったアタッカーもパーティに入れると安定します。
次回はいつになるか分かりませんが、そのうち自分の使っている滅びパも載せる予定なので、
書ききれなかったことがあったらそこに書きます。
(余談ですが、ゲンガーが滅びの歌を覚えるのは割と有名だったらしく、他のブログにも結構取り上げられてたので、劣化記事といわれそうな気がしなくもないです)

誤字や脱字、おかしな所がありましたらコメントお願いします。